子育中の看護師求人について

main_top_over_navi
main_top

新着コンテンツ

託児所(保育所)を併設している病院について

子育て中の看護師もバリバリと働けるように、託児所(保育所)を併設している病院は最近増えてきているみたいですよ。 勤務時間中はずっと預かってもらえるところや、勤務時間外でも預かってもらえるところなど、病院によってそのシステムはまちまちですが、外部の託児所(保育所)に預けるとなると、どこにするか?料金はいくらか?といった細かいことまで自分で調べなくてはいけませんし、仮によさそうなところが見つかったとしても、空きがなければ預けられませんから、勤務先に併設されているというのは働くママさん看護師にとって非常にありがたいものですよね。 こういった託児所(保育所)の料金は福利厚生の一環として病院が一部や全部 ...

24時間 託児所完備の病院なら

お子さんが小さくても、仕事に復帰したいと思っている看護師さんも多いのですが、不規則になりがちな看護師の仕事と家庭と両立しながら働くのは大変です。 でも託児所のある勤務先なら、育児をしながら仕事にも復帰することもできるかもしれません。 例えば、千葉にある新東京病院では、生後1 ヶ月〜6 歳までのお子さんを預かってくれる、24時間託児所があります。 利用料金は1歳未満は1日1,000円、3歳未満は850円、3歳以上700円、小学生750円となっており、2人目のお子さんを預ける場合には割引もあります。 指定幼稚園への送迎や小学校入学に向けた、工作や体育、文字練習などを行っています。 同建物内にはスポ ...

あそか病院で仕事をするなら!

江東区付近で看護師求人を探していて、あそか病院を見かけたことがある人もいるかもしれません。 あそか病院は江東区において内科外科を始め、神経内科、眼科、歯科、放射線科、リハビリテーション科など様々な診療科目を持つ総合病院になっています。 そんなあそか病院(http://xn--gmq92iduljkjh5f4eq94e8k1b.com/04.html)の大きな魅力は、あそか病院を母体としたあそか会全体での教育体制なのです。 医療的な技術、知識、そして人生の糧等を得ることが出来る教育体制です。 これにより人として看護師としてステップアップをしていけるのではないでしょうか。 また立地条件の良さも働き ...

保健師の求人を考えてみる

突然ですが、保健師の求人って、さがしてもあまり見つからないと思いませんか? 理由はいろいろあると思いますが、ここでは保健師の求人について考えてみます。 保健師は、資格を持っていれば生涯働ける仕事です。 職場も多岐に渡り、保健所や病院、養護施設、企業など様々で、産業保健師という業種もあるほどです。 では、こんなに多岐にわたっているのに、保健師の求人が見つからないのはなぜでしょうか? 保健師の場合、求人募集が一般的ではない、というのがざっくりとした理由になります。 つまり、どういうことかといいますと、他の職種の求人の場合、いわゆる求人雑誌のようなものに載っていたり、あるいはネットで検索して探すこと ...

短時間正職員制度を採用している病院について

短時間正職員制度は現在、一部の大病院での導入が積極的に進んでおり、全国で約2割が短時間正職員制度を利用できるみたいです。 というのもやはり、大病院になるほど離職率が高くなるからなのでしょう。 大病院に限らず看護師不足は昔からずーっと言われ続けてきていることなのですが、地元密着で地域の方々とわきあいあいと働ける地方の中小クリニックと比べて、患者さんも毎日めまぐるしく変わる都心や主要都市などの大きな職場では、一緒に働く人たちの目がどうしても気になってしまい、育児や介護での休暇が取りづらくて辞めざるを得ない人が多いそうです。 だけど本当に必要なのは、そういった経験豊富な中堅・ベテラン看護師だというの ...

短時間正職員制度について

結婚や出産・育児など私生活の変化によって、それまでできていた夜勤などの勤務ができなくなった看護師はパートタイマーとして働くか離職するのが、これまでは一般的でした。 仮に正職員からパートタイマーになった場合、退職金が出ない・昇進がない・育児休暇が取りづらいといった待遇面での不利がずっとネックになっていて、結局離職という選択をせざるを得ない看護師も多かったようです。 ところがこの、短時間正職員制度が導入されたことによって、勤務時間や日数はパートタイマーのように融通がきき、退職金も出るし昇進もあるようになり、働く側にとっての不利が解消されつつあるようです。 病院によってはこの、短時間正職員と正職員を ...

看護師の仕事と子育ての両立

どんな仕事でも子育てと両立するのはむずかしいでしょうけど、夜勤があったり残業も多い看護師は特に大変だと思います。 みなさんどんな風に両立しているのでしょう? 私が聞いたところによると、独身時代に勤務していた病院でそのまま続けている人も少なくはありませんが、中には夜勤や残業がほとんどない職場へと勤務先を移して働き続けている看護師もいるみたいですよ。 病棟がある病院だとやはり夜勤は欠かせませんし、看護師は慢性的に不足していますから、夜勤を断ると採用してもらえないケースもあるようですが、病棟がないクリニックや訪問看護ステーションなど看護師の活躍の場はちゃくちゃくと広がってきていますから、その辺は心配 ...

子育て中の看護師の一日:Aさんの場合

2歳と4歳の子供がいて、日勤のみの勤務をしています。 朝は6時に起きて朝食を作り、自分と子供たちの出かける準備を済ませたら、家族みんなで朝ごはんを食べてさあ、出勤です。 と、その前に、子供たちを保育園に預けなきゃですね。 病院に併設されている託児所は夜勤もできる人しか利用できないので、私は近所の保育園にお願いしているんですが、小さいころから一緒に遊んでいるお友達が多いので、子供たちはこっちの方がいいみたい。 ママたちも働く私を手伝ってくれるし、本当に助かってます。 話がそれましたが、勤務先へ到着したら、着替えてお仕事スタートです。 朝はバタバタしていることも多いですが、慣れればいつものことと割 ...
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 子育中の看護師求人について All Rights Reserved.